tekka.ccキャラクター二次創作ライセンス

tekka.ccのキャラクター(参考URL:https://tekka.cc/characters/)を二次創作にてご利用いただく場合、以下のライセンスが適用されます。 内容は予告なく変更することがありますので、常に最新の内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

第1条 用語の定義

1. tekka.ccキャラクター二次創作ライセンス(以下「本規約」)において使用する用語を示します。
(1) 当製作委員会
本規約の対象となる、tekka.ccキャラクター製作委員会を「当製作委員会」と呼びます。
(2) 本キャラクター
本規約の対象となる、ウェブサイト等にて公開、配布された、当製作委員会が権利を保有するキャラクターをいいます。
(3) 二次的著作物
著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいいます。(著作権法より)
(4) 改変物
著作物を変更、切除その他改変して作成したものであって、二次的著作物に該当しないものをいいます。
(5) 二次創作物
本キャラクター、その改変物および二次的著作物を元に作成された著作物を総称したものをいいます。
(6) 利用者
本キャラクターまたはその二次創作物の全部または一部を利用される方をいいます。
(7) 知的財産権
著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。

第2条 当製作委員会の保有する権利

1. 本キャラクターは著作権法やその他の適用法令により保護され、本キャラクター及びその改変物に関する一切の知的財産権は、当製作委員会に帰属いたします。
2. 本キャラクターの二次的著作物について、当製作委員会は著作権法やその他の適用法令により保証された権利を占有しています。
3. 当製作委員会が保有する本キャラクターに関する権利のうち、本規約に記述のない権利は全て当製作委員会に留保いたします。

第3条 利用許諾

1. 当製作委員会は、利用者に対し、本キャラクターについて、本規約の各条項に従い、利用者自身による以下の行為を非独占的に許諾するものとします。
(1) 本キャラクターの二次創作物を作成すること。
(2) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物を複製、上演、上映、公衆送信、展示または頒布すること。
(3) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物のタイトル、説明文等に本キャラクターの名称の全部または一部または愛称、または本キャラクターの名称の一部を用いた独自の名称を使用すること。
2. 利用者は、キャラクターの利用にあたり、以下の各号に掲げるすべての利用条件を遵守するものとします。
(1) 法令・判決・行政措置等に違反する行為または違反を誘発する行為をしないこと。
(2) 当製作委員会又は他の利用者その他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為をしないこと。
(3) 第三者の知的財産権その他一切の権利及び名誉を侵害しないこと。
(4) 当製作委員会又は他の利用者その他の第三者に成りすます行為をしないこと。
(5) 公式商品であるかのような誤解を招く利用をしないこと。
(6) 本キャラクターの名誉や品位を傷つける行為をしないこと。
(7) 公序良俗に反する行為や目的、暴力的な表現、反社会的な行為や目的、特定の信条や宗教、政治的発言のため利用しないこと。
(8) その他、当製作委員会が不適切と判断する行為に利用しないこと。
(9) 前各号の行為を直接又は間接に誘発し、又は容易にする行為をしないこと。
(10) 商用利用に関しては、当製作委員会より事前の承認を受けるものとする。
3. 利用者は、当製作委員会が本規約で許諾した権利を第三者に再許諾することはできないものとします。

第4条 利用許諾の終了

1. 利用者が本規約に違反した場合、当該利用者に付与された利用許諾は自動的に終了します。
2. 前項に定める場合を除き、本規約は、本キャラクターに関する著作権法上の権利の保護期間の終了と同時に終了いたします。
3. 前二項に関わらず、当製作委員会は当製作委員会の自由な意思に基づいていつでも本規約を停止または終了させることができます。
4. 当製作委員会は、本条に基づく措置によって利用者に発生したいかなる損害についても、一切責任を負いません。

第5条 免責事項

1. 利用者は、以下の各号を予め承諾の上、本規約を利用するものとし、以下の各号により利用者に損害が生じた場合であっても当製作委員会は一切責任を負わないものとします。
(1) 本キャラクターは、当製作委員会がその提供時において保有する状態で提供するものであること
(2) 本キャラクターの不具合、その他の瑕疵がないことについて当製作委員会が一切保証しないこと
(3) 利用者が予定している目的への適合性、非侵害性及び正確性等について当製作委員会が一切保証しないこと
2. 利用者は、本キャラクターの利用又は利用不能に関連して発生した損害について、当製作委員会は一切の損害賠償責任を負わないことを承諾するものとします。

第6条 損害賠償

1. 利用者は、以下の場合、当製作委員会に対しその全ての損害(弁護士等専門家費用及び当製作委員会人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。
(1) 利用者が本規約に違反し当製作委員会に損害を与えた場合
(2) 利用者が本キャラクターの利用に関連して当製作委員会に損害を与えた場合
(3) 利用者の本キャラクターの利用に関連して当製作委員会が他の利用者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合
2. 当製作委員会は、本キャラクターに関連して利用者が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。

第7条 本規約上の地位の譲渡等

1. 利用者は、当製作委員会の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位又は本規約に基づく権利義務の全部又は一部を、第三者に譲渡し又は担保の目的に供することはできません。
2. 当製作委員会が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、譲受人にサービス利用契約上の地位、権利義務を譲渡できるものとします。

第8条 規約構成・規約変更

1. 本規約は日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
2. 本規約は、日本語によるものを正本とし、常に日本語のみで解釈されます。本規約の日本語版と翻訳との間に齟齬がある場合には、日本語版が優先するものとします。
3. 当製作委員会がウェブサイト等で本キャラクターに関するルールを発信する場合、それらは本規約の一部を構成するものとし、内容が本規約と抵触する場合は、個別のルールが優先されるものとします。
4. 当製作委員会は、本規約の内容を適宜変更することができるものとします。当製作委員会は、本規約を変更する場合、変更内容をウェブサイト(URL:https://tekka.cc/)上に掲載する方法により利用者に通知するものとし、当該変更通知後、利用者が本規約を利用したことをもって、変更後の利用条件に同意したものとみなします。
5. 当製作委員会は、本条に基づき当製作委員会が行った措置により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条 協議解決

当製作委員会及び利用者は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
2018年8月19日 制定